ブログトップ

しんみりと

mnmrina.exblog.jp

カテゴリ:Sと (新宿)( 13 )

ル・パン・コティディアン

c0105068_941192.jpg
珍しくSとオペラシティにてコンサート。開演前に腹拵えと ル・パン・コティディアン に入ってみる。
c0105068_910403.jpg
なかなかどっさりな盛り付け。
c0105068_9114826.jpg
まだ早いけど一本飲んじゃう。
c0105068_9131721.jpg
食べすぎ。
c0105068_9141682.jpg

[PR]
by penelopemnm | 2017-02-12 23:02 | Sと (新宿)

キュイジーヌ[s] ミッシェル・トロワグロ その2

c0105068_18272455.jpg
シャンパンは店名が冠されたルロワ社のボトルにしてみました。
c0105068_1835292.jpg
以前行った溜池山王の全日空ホテルのガニエールでも同じような目に合いましたが、ホテル内のレストランが残念なのは子供連れが来てしまうという点だろう。
c0105068_18461927.jpg
それもなんだか業界人ぽい黒い顔のオジサンと茶髪巻髪の美魔女風のオバサン夫婦二組にとその娘達という大人数で、今どきの風潮なのか全員酒無しでフランス料理を食べ始め、その上その中の誰かの誕生日会が始まってしまったのでした。
c0105068_1855293.jpg
一気に気分はファミレスです。残念。そんなに騒がしくはなかったけれど、やはり興ざめですよね。
c0105068_1921097.jpg
c0105068_1931583.jpg
ホテルのレストランを予約する際は気を付けよう。
[PR]
by penelopemnm | 2015-10-27 19:05 | Sと (新宿)

キュイジーヌ[s] ミッシェル・トロワグロ その1

c0105068_93831100.jpg
Sと付き合い始めの頃、私の誕生日をここで祝って貰いました。新宿のハイアットリージェンシー東京一階にある キュイジーヌ[s] ミッシェル・トロワグロ に今度は11周年記念で食べに行く。店の開店が2006年だからその年の10月に行った以来だろうか。
c0105068_954982.jpg
当時はずいぶん革新的で複雑な料理だと驚きました。
c0105068_957696.jpg
変わらず美しく美味しい。
c0105068_9582117.jpg
c0105068_1015097.jpg
店内はモダンながら暖かみのあるデザインで大人っぽく落ち着きます。高級レストランは外の景色は眺められない店が多いけれど、ここは窓も大きい。食べ進んで、この位までは落ち着いて食事が出来て良かったんだけどなぁ。その2に続く。
[PR]
by penelopemnm | 2015-10-17 23:37 | Sと (新宿)

Chinese Tapas Renge

前にも予約を試みたが叶わなかった新宿の人気店 Chinese Tapas Renge に予約が出来て行ってみる。そもそもSが中華料理店にはもう行かない、と言うので諦めていたが、代官山にたまたま行かなくてはならなくて、帰りがラクな新宿三丁目で途中下車できるというので渋々納得させたのだが。
c0105068_11105911.jpg
前菜の盛り合わせ。好きなものを選べる。この時点でこの先の料理に期待が持てました。
c0105068_11114827.jpg
春巻。
c0105068_11122761.jpg
金華豚。これもメニューにはグラム表記されているので、自動的に二人分の量になって出てくる。その辺が明瞭でない点が納得いかない人もいると思う。
c0105068_111938100.jpg
白アスパラガス。
c0105068_1120982.jpg
c0105068_11205286.jpg
へべず汁麺。これは初めての麺。温かい塩スープ(クエの出汁)だが、酸っぱくて美味しい。
c0105068_11274149.jpg
c0105068_1128088.jpg
デザートまでしっかり食べる。ワインのチョイスなども良く、中国嫌いのSもここは中華じゃない事にすると決め、また食べたいと楽しみにしています。
[PR]
by penelopemnm | 2014-11-11 11:15 | Sと (新宿)

今年のお正月はSがずっと働いていたので、初詣は東京大神宮でさっさと済ませ、パークハイアットにある にてお正月のご馳走を食べる。
c0105068_15211218.jpg
c0105068_15213356.jpg
c0105068_15222228.jpg
c0105068_15232355.jpg
c0105068_15244139.jpg
c0105068_1526665.jpg
40階からの眺めは素晴らしく、あっぱれな快晴の向こうにくっきり富士山まで見渡せたので、正月早々縁起が良いようで気分上々なのでした。
[PR]
by penelopemnm | 2014-01-13 23:16 | Sと (新宿)

天一 新宿別館

新宿でSと映画を観た帰り。本当は違うお店に行きたかったのだが、電話をすると平日にも拘わらず満席だと断られ、ここを思いつく。伊勢丹内の天一とはちょっと別格な扱いながら、パークシティISETAN2というビルで新宿三丁目から少し離れた場所にありました。
c0105068_11165934.jpg

店内はテーブル席もたくさんあり、カウンターに通されましたが、小さい子供連れのファミリーが先客で、常連らしく子供らは我が物顔に振舞っておりました。それ以外に客はなく、我々の後に入店したのは若いカップルだけで、閉店まで閑散とした様子でした。ここならばやはりイケセイの方が美味しいです。イケセイの天一はリニューアルしたようなので、また行ってみましょう。17036円。
[PR]
by penelopemnm | 2010-10-03 11:28 | Sと (新宿)

Curry 草枕

ある休日の昼Sと新宿でラーメンを食べようと思っていたのに、Sが急激に症状が悪化した花粉症予防の為、六本木の病院に注射をしに行き、またその医院も激混み大幅遅刻となり、結果伊勢丹で待っている事にした私はまんまとFENDIのバッグを買うはめになったのでした。
伊勢丹からラーメン店まで距離もあり、3月とは思えぬ暑い日でしたので、カレーに変更。
程近い Curry 草枕 に行きました。
c0105068_8452611.jpg

チキンカレー730円
辛さは1~10で選べます。ふたりともお薦めの3にしました。ご飯の量を減らすと50円引きになるようです。いつもご飯が余る私は減らしてみましたが、減らさなくても良さそうな量でした。今思い返すとお会計は50円引きになっていませんでした。大盛りは無料です。
辛さは丁度良く、汗を掻きながら美味しくいただきました。スパイスが効いたとても健康的なカレーでした。
[PR]
by penelopemnm | 2010-03-19 23:35 | Sと (新宿)

ヴァン・ヴィーノ・ブリュレ

新宿のワインバーヴァン・ヴィーノ・ブリュレ。Sと付き合いだした頃から何度か行ったが久しぶりに。
お腹は空いていなかったので軽くつまめるものと赤ワインを1本。
c0105068_1325646.jpg

Gevrey Chambertin George Lignier 2001
品種:ピノノワール100%
ジョルジュ・リニエはモレ・サン・ドニに本拠を構えるモレの代表的なドメーヌで、セラーが造られた19世紀中頃よりリニエ家が所有しています。小粒ではありますが非常に優れた畑をいくつか所有しているモレ・サン・ドニの有数なドメーヌです。芳醇で瑞々しく力強く個性の際立つワインが生み出すことでしられています。
生産量の半分をニュイやボーヌの有力ネゴシアンに樽で売っている為、ドメーヌの元詰めワインは貴重なものとなっています。 なお、ユベール・リニエとは従兄弟にあたります。
ドメーヌ・ジョルジュ・リニエはブルゴーニュの伝統的な手法を重視して守り続けています。耕作に於いては堆肥のみ使用していて、化学肥料などは一切使用しません。
13℃で5日間の低温浸漬の後、培養酵母などは用いず、野生酵母のみで発酵させます。35℃以上にならないように温度コントロールして、10日間アルコール発酵を行います。
その後、濾過処理して瓶詰めを行います。新樽は、特級には100%、その他は30%使用し、18ヶ月樽熟成させます。濃縮した味わいのワインは、葡萄風味が強く、テロワールが良く表現されています。
7~8年で飲み頃になりますが、15年以上の熟成をさせるとブーケが強くなる伝統的なブルゴーニュ・タイプです。ボンヌ・マール、クロ・ド・ラ・ロッシュ、クロ・サン・ドニはとても品質が高く、高評価を得ています。

c0105068_133367.jpg

c0105068_13333389.jpg

ワインホリックという同経営者のワインショップのワインを置いているようですが、ワインリストの説明書きが使いまわしていたり、???という表現だったりします。ちなみにこのジュブレは「スタイル的には、今や懐かしいボディコン系をイメージしてしまうようなワインで派手なスタイル」だそうです。
まあ美味しかったけど。
以前より少しカジュアルになったかしら?隣の席の女子飲みの会話が可笑し過ぎてSはそれに集中していました。13444円。
[PR]
by penelopemnm | 2009-12-18 23:42 | Sと (新宿)

ノエル・ア・ラ・モード ~シャンパーニュの祭典~

毎年この時期新宿伊勢丹の催事場で開催されるシャンパンのイベント。ノエル・ア・ラ・モード
今年は25日からで早速Sと行ってみました。イートインコーナーではウエルカムシャンパーニュと簡単な食事のセットを3150円で飲食できます。
<ドーツ>のシャンパーニュの香りをまとった<ルージエ>の鴨のフォアグラのコンフィ<ザ・リッツ・カールトン東京>自家製柑橘類のジャムとともに
c0105068_984065.jpg

<ドーツ>のテイスティングで供される帆立貝と小海老の漁師風ポワレにパルメザンチーズ キノコの風味のリゾットとルーコラを添えて
c0105068_9101551.jpg

これはなぁに?
c0105068_9105252.jpg

<ザ・リッツ・カールトン東京>特製チョコレートデザートでした。
c0105068_9114849.jpg

私達が行った時間にはこの日の60点限りのプレステージシャンパンはまだ残っていました。それ以外のもいろいろ飲んでみます。
c0105068_915893.jpg

Sは一度にいろいろ味見出来るので結構楽しめたようですが、私はやっぱりあの狭い空間に押し込められて、太い足の安いグラスで、子供がギャーギャー泣いたりする隣でシャンパンを楽しむのは難しかったというのが感想です。
いろいろまとめて自宅で飲むシャンパンを試飲をしながら購入する為には良い催しだと思います。
ふたりで10920円。
[PR]
by penelopemnm | 2009-11-27 23:20 | Sと (新宿)

誕生日会 40歳 番外編

武蔵小金井でお腹いっぱい酔っ払いになって、また中央線に乗り込む。
新宿のホームからラクチンにやって来られるのはこちら小田急ホテルセンチュリーサザンタワー
c0105068_9151134.jpg

ここはルームサービスはないし、部屋の冷蔵庫もあっさりしたものなのだが、
その分価格はお安いし、部屋は上層階なので凄く見晴らしは良いし、この日はコーナーダブルにアップグレードしてくれたしで大変良いホテルなのです。
朝御飯
c0105068_922447.jpg

c0105068_923861.jpg

この後、昨晩のバースデーケーキを食べようと、控えめに食べました。
[PR]
by penelopemnm | 2009-10-31 23:08 | Sと (新宿)