ブログトップ

しんみりと

mnmrina.exblog.jp

カテゴリ:Sと (国分寺)( 52 )

西国分寺 潮

c0105068_16271548.jpg
西国分寺の に行く。ひとり4000円のお任せで。
c0105068_16291311.jpg
c0105068_16294151.jpg
牡蠣の入った茶碗蒸しやこのそばがきは安定したいつもの美味しさ。
c0105068_16314721.jpg
c0105068_163254.jpg
こちらは蕎麦屋というより手頃ながら蕎麦会席といった店なので、季節毎に趣向が凝らされる料理を食べに行くのが毎回楽しみだ。
c0105068_16355333.jpg
c0105068_16361943.jpg
奮発して鱧と松茸のしゃぶしゃぶを追加オーダー。贅沢な秋の一品。
c0105068_16384426.jpg
c0105068_16392164.jpg
c0105068_16394445.jpg
デザートまでしっかり手作り。またこの日も美味しく大変満足。17400円。
[PR]
by penelopemnm | 2012-12-09 16:43 | Sと (国分寺)

Vin Passion

夏休みの国分寺。Sとダラダラ過ごし、今日でもう8年も経ったねと祝いのシャンパンでも飲むかとご近所まで出掛ける。シャンパンが飲めるといえば北口の Vin Passion くらい。いつものオーナーの姿は見えず、オーダーをとりにきた人にスパークリングのメニューはあるかと問うと当店にはメニューは無く、スパークリングだとフランスのヴァンムスー、イタリアのスプマンテ、スペインのカヴァなど種類があるのです、とそんな事も知らぬ客かという呆れ顔でレクチャーされ、どれにするかと聞かれる。この時点で少しイラっとしたが、今夜はお祝いという気できたのでお互いぐっと堪えて、「シャンパンで」と答えると、「そうするとホニャララになります。」と良く聞き取れない聞き覚えの無い名を告げられる。「その1種類だけなのか」と問うと今度は「今のがハウスシャンパーニュでそれ以外のものはお値段がもう少々高くなってしまいますので、、、」と言われてしまいました。スミマセン、ワインに疎い貧乏中年カップルにしか見えなくて。もう暑い最中にやっとこやって来て、刃向かう気力がありませんでした。仰せの通りのもので結構です。
c0105068_163416.jpg
VEUVE PELLETIER&FILS
これですね。ハウスシャンパーニュは。あまり日本では出回っていないようです。フランスのサイトで6本 €105で売っていました。シャルドネ、ピノ・ノワール、ピノ・ムニエのブレンドのようです。こちらでは7000円位だったかな。悪くはなかったけどね。もう楽しい気分ではなくなってしまいましたからね。ゴクゴク飲むだけですよ。
c0105068_16491077.jpg
前菜盛り合わせ
c0105068_1651464.jpg
オマール海老c0105068_1652310.jpg
もう1本開ける気にはならず、早々に帰る。12285円。
[PR]
by penelopemnm | 2012-09-05 16:54 | Sと (国分寺)

首里乃家

c0105068_1944783.jpg
ランチで沖縄そばは何度か食べたが、夜は初めての 首里乃家 に2件目に行く。オリオン生ビールで乾杯。
c0105068_1946261.jpg
小ぶりな餃子も美味しかった。
c0105068_19465955.jpg
半分サイズのソーキそばと沖縄そばが嬉しい。今度こそ最初からここで飲んで食べてみましょう。
[PR]
by penelopemnm | 2012-08-26 19:43 | Sと (国分寺)

西国分寺 潮

国分寺近辺で一番美味しい店を教えて欲しいと言われたら間違えなくこちらを勧めるだろう、西国分寺にある に出掛ける。ちょっと我々が行くには不便な場所にあるのが残念。いつもの4000円のお任せで予約しました。
c0105068_15393967.jpg
c0105068_15434970.jpg
c0105068_15441730.jpg
c0105068_15511964.jpg
c0105068_15523959.jpg
いつ行っても必ず美味しいお店です。写真に写っていないものも食べて飲んでふたりで12400円。
[PR]
by penelopemnm | 2012-08-19 15:56 | Sと (国分寺)

黒鉄 くろがね

c0105068_6212097.jpg
国分寺でいつものワインバーに行こうと思っていたのに、この日はたまたま早い時間から営業していなかったのか、閉まっていて電話も通じないので、こんな店を見つけて入ってみました。最近開店したばかりな様子。北口の裏通りにひっそりありました。
c0105068_6232260.jpg
ワインはみんな安い。けれどそれなりのもの。
c0105068_6245344.jpg
c0105068_625128.jpg
料理は結構美味しい。なかなかなもの。ちゃんとしている。
c0105068_626253.jpg
安いシャルドネはやっぱり安いなりのお味。
c0105068_6303255.jpg
古い建物をちょっと活かして改装した女の子が好きそうなお店。安くワインをガブガブ飲みたい時には良いと思いますが、もうちょっと美味しいワインがあれば更に良い。料理が美味しいから勿体無い。リーズナブルなビストロなのかと思いきや本来は鉄板焼き屋さんらしくお好み焼きなんかもオススメらしい。8050円。
[PR]
by penelopemnm | 2012-08-11 06:31 | Sと (国分寺)

酒寮 わだつみ

前回 行って結構気に入ったのでまた行ってみる。
c0105068_925827.jpg
国分寺駅南口の方。
c0105068_931690.jpg
ポテトサラダもちょっぴり。かなり上品な盛り。
c0105068_934892.jpg
c0105068_94961.jpg
お造り。前回の方が美味しかったかな。
c0105068_943556.jpg
頭も小さかった。ビールも飲んで7700円。
[PR]
by penelopemnm | 2012-07-14 23:01 | Sと (国分寺)

中華料理 オトメ

国分寺のいろいろな店に行って美味しい所を探そうと精力的に新たな店を試す。評判の良い中華料理店 中華料理 オトメ にも行ってみる。
もっといろいろなメニューを試したかったのに、昼はメニューが限られていて、ビールのツマミになるようなものは無し。休日の店内は年配の奥様方で賑わう。
c0105068_11505485.jpg
割安だというランチ小生ビールと焼ギョウザで乾杯。手作りらしく悪くはないが、そんなでもない。生ビールがモルツだったので、この後はキリンラガー瓶で。
c0105068_11553953.jpg
タンタンメン 940円
Sの注文。この日は最初ラーメン屋に行こうと言っていたのに、あんまり暑いからラーメンじゃあないねえ、中華屋で生ビールであれこれツマもうという事にしたのに、ラーメン屋に行くのと変わらぬ結果に。
c0105068_1202934.jpg
五目カタ焼そば 1360円
大量ですが、この立地のこのお店にしてはなかなかの値段です。鶏の唐揚げなんかものっていますが、どうなんでしょう。残り物をのせて出された母親の料理のような気がするのは、私だけでしょうか。
[PR]
by penelopemnm | 2012-06-08 23:39 | Sと (国分寺)

あひるのたまご

c0105068_93459.jpg食べログの国分寺を参照すると凝った中華料理が安価に食べられると、案外高評価な あひるのたまご に入ってみました。食べログには拘りのある女性シェフの料理が食べられるように書いてありますが、そんな方の姿は見当たらず。通されたカウンター席の上は油でコーティングされたようにベッタリしていて、清潔とは言えません。カウンターの向こうでアルバイトらしき男の子ふたりが料理をするようです。しかし眺めているとこのふたりどうも仲が良くないようで、更に客に対してはとびきり愛想の良い接客の女の子も調理のふたりの事は気に入らないようで、ヤツらに注文を伝える時は甚だ無愛想になるのです。そんな緊迫した人間模様を眺めながら食べる食事が美味しいわけがありませんが、それを抜きにしても食べログ高評価が信じられない、しょっぱ過ぎるただの安居酒屋中華でした。
c0105068_9212433.jpg
c0105068_9233488.jpg
c0105068_9235128.jpg
炭水化物もたくさん食べた。これ以外にも海老チリとかね。それが一番酷かったかな。生ビール、紹興酒なども飲んで全部で9870円/二人。安いけど不味い。
[PR]
by penelopemnm | 2012-05-12 09:26 | Sと (国分寺)

酒寮 わだつみ

国分寺にてSとたまには和食が良いねという事で 酒寮 わだつみ という南口の店へ。なかなかこの辺りにはない感じの店構え。今まであった事に気付かず。
清々としたカウンターで、メニューも美味しそうなものがたくさんありました。
c0105068_18104568.jpg
c0105068_18145418.jpg
お酒に合いそうな肴がいろいろあります。
c0105068_18155852.jpg
c0105068_18163689.jpg
c0105068_18182154.jpg
c0105068_18184183.jpg
もちろん生ビールの後に日本酒を飲みながら。
量は少なめだが、この内容ならばリーズナブル。また行こう。9270円
[PR]
by penelopemnm | 2012-03-19 18:12 | Sと (国分寺)

Vin Passion

国分寺北口から程近い、雑居ビル2Fの Vin Passion 。2軒目にワインが飲みたくなり立ち寄る。
c0105068_1964321.jpg
c0105068_1971191.jpg
c0105068_1973322.jpg
c0105068_1975554.jpg

c0105068_1992726.jpg
2001 Gevrey-Chambertin LES GRIMOISES Jaboulet-Vercherre
ジャブレ=ヴェルシェール社は、現在はルイ・マックス社に吸収されポマール・クロ・ド・ラ・コマレーヌなどの良質な畑を所有し、まだその名前でリリースされている。日本では、代理店が酒販系の問屋さんだった時代が長く続き、飲むに値しない品質に貶められ、よって良い評価などは与えられるはずも無い状況でした。しかしながら、ここの古酒は比較的評判が良く、熟成能力は目を見張るものが有るが、正規ものは上記のように全く駄目で、ブローカーものに限った話。ジャブレ=ヴェルシェールは、比較ボディ感がたっぷりと出る(アルコール濃度が比較的高い)ワインを造り、熟成力もしっかり有る。
12705円。
[PR]
by penelopemnm | 2012-02-05 19:37 | Sと (国分寺)