ブログトップ

しんみりと

mnmrina.exblog.jp

小網代の森

c0105068_10222826.jpg
去年の春先にSと行った三浦半島。小網代の森という湿地帯があるのを見つけて行ってみる。誰もいなくていい。
c0105068_10253763.jpg
c0105068_10274640.jpg
つくしがたくさん。久しぶりに見た。
c0105068_10325530.jpg
まだ寒寒しい時期だったが
c0105068_10341372.jpg
ちゃんと整備されていて歩きやすく、なかなか良い自然の中の遊歩道でした。
# by penelopemnm | 2019-02-08 10:37 | Sと(三浦半島)

地鶏なんばんうどん

c0105068_14365722.jpg

一昨年の年末だったろうか。一人で奈良と大阪に出かけ、この日はもうへとへとに草臥れて日も暮れた頃に昼ごはん。この後また仕事の約束があるので軽くさくっとと思いうどん屋を探す。鶴橋駅で降りて、タクシーで移動する前に食べておかないとお腹が空き過ぎて倒れそう。七福亭という路地裏の店に入ってみる。カレーうどんが有名なようだが、後の事も考えて 地鶏なんばんうどん900円にする。こういう関西風のかけうどんが好き。夕飯には早い時間でカウンターに一人きり。あったまってなんとかこの後約束の場所に到着するも、そこで一時間待たされ、深夜東京に帰る。
# by penelopemnm | 2019-01-21 23:36 | ひとりでランチ

延吉香 御徒町店

もう一昨年になるが、Sと日帰り旅行の帰りに通し営業で飲める店を探し入ってみた。上野広小路の松坂屋の裏手のビルに入った中華料理店。
c0105068_09370701.jpg
通し営業といえども三時くらいで店員達はランチ時間を終え、一休みしたい時間なのだろう、店内に入ってもしばらく誰も出てこない。もうここは止めて他所に行こうかと思い始めた頃ようやく片言の日本語のあいさつで迎え入れられる。
c0105068_09475207.jpg
私は干し豆腐が大好きなのだが、こういう風に料理したものは初めて。
c0105068_09514959.jpg
こんな青菜炒めも慣れたものとは違う仕上がり。
c0105068_09582109.jpg
Sが好きだからこんな北京ダックやエビチリも頼んでみましたが、ここではそういう日本で馴染みのメニューより現地でしか食べられないようなものを頼むのが良さそうです。インターネットで調べたところ、店名につく延吉とは北朝鮮に近い白頭山山麓の町らしい。グビグビとビールだの紹興酒だのと飲み続けているうちにいつのまにか日も暮れて、周りは満席になりましたが、日本語で会話しているのは我々二人だけでした。上野広小路の新しい小綺麗なビルの三階に突如現れる中国の田舎食堂です。
# by penelopemnm | 2019-01-19 23:32 | Sと (上野・湯島周辺)