ブログトップ

しんみりと

mnmrina.exblog.jp

UMAMI BURGER

c0105068_09551440.jpg
時々、ハンバーガーが食べたくなる。本当はビールと一緒に食べたいが、昼だとそうもいかない事もあり、仕方なくコーラにする。
別に顔が赤くなるわけでもないが、すっかり働く意欲がなくなりうちに帰りたくなってしまうからだ。下手するとどんどん飲んで本当に帰ってしまうからだ。
この日は表参道あたりをを歩いている時に見つけたUMAMIBURGER に入ってみる。店内はまあまあ混雑していて、それぞれ赤ちゃん連れの二人の若い女の席の隣に案内される。赤ん坊を特に好きとも可愛いとも思わないが、母親が放っているので何となく気にしてしまう。こちらが気にしてやると赤子も調子に乗って凄くアピールしてくるので、段々面倒になってくる。ハンバーガーとは関係ないような話だが、ハンバーガーはどれもこれも単品で1000円以上するので、この日はコーラだったが2000円位は支払って、入店して15分で会計して店を出る事になった。つまり値段が高くて居心地が悪い店だという事だ。そして最悪な事にこの旨み成分を最大限に引き出したというロサンゼルスで大人気のハンバーガーは全く私の口に合わないのであった。
[PR]
# by penelopemnm | 2018-11-18 10:33 | ひとりでランチ

上田 2017 9月 上田城

c0105068_09052104.jpg

二人して大河ドラマの真田丸が流行って、上田城に行く。昨年行ったがもうずいぶん昔に思える。
c0105068_09111495.jpg
c0105068_09123239.jpg
c0105068_09152781.jpg
今度はどこに行こう。
[PR]
# by penelopemnm | 2018-11-17 23:03 | Sと (長野)

シュマン 2017 10月

c0105068_855078.jpg
最近はたくさんレストランがあって、そしてまた出来たり無くなったりするが、それでも20年前、10年前の東京よりたくさんある。新しい評判の店に行くのはちょっと楽しみだが、がっかりする事も多く、そうすると シュマン のような店を思い出して行きたくなる。
c0105068_8131672.jpg
メニューを全く選択できないワンコースのみの店がほとんどになってしまい、予約のメールや電話のときにアレルギーだとか苦手な食材を伝えろと言う。Sも私も食物にアレルギーはないが、和食では良くてもフランス料理では食べたくないものがたくさんある。なのでその時期出てきそうな危険をはらむ食材を排除しようと懸命に伝えなくてはならない。春~夏にかけては特にそんな食べ物が多い。今年は不漁だったようだが、二人して大嫌いなのが桜海老である。これは和食だろうが中華だろうがニガテである。何がイヤってその風味なのだが、上あごに感じるあの食感が嫌いなのである。それと同様に数年前に表参道にある超有名イタリアンで、その日のおすすめだとプラス料金まで支払って食べさせられた白エビのパスタの事をSはいまだに恨んでいる。これも桜海老同様あのシャクシャクと口中で感じる甲殻がイヤだったのだ。で、そんなものがニガテなんだと予約時に伝えようとすると、大抵の店は海老をメニューから外してしまうのだ。私はそういう小エビは大嫌いだが、中くらいの大きさ以上の海老は大大大好きである。で、上の写真のオマール海老である。厳密にいえばこれは海老でなくザリガニなんだろうが、これも私の大好物である。先日やはり表参道にある有名フレンチにて小エビ駄目メールでこれを外されてしまいました。本当に悔しい思いをしました。
c0105068_972239.jpg
長々と書きましたが、アラカルトがあり、メニューの選択肢も多いこのシュマンではそういうストレスがないんだなあとつくづく気づいたわけです。この日は昨年の私の誕生祝いで。お店も15周年記念とかで特別メニューがありましたが我々はアラカルトで。忙しいのか残念ながらいつものようにワインリストを見せては貰えませんでしたが、ボトルシャンパンとグラスの赤を飲みました。しょっちゅう行っているわけではないけれど、たまの贅沢には外せないお店です。また行きたい。

More
[PR]
# by penelopemnm | 2018-09-23 23:34 | Sと 六本木・赤坂・麻布