ブログトップ

しんみりと

mnmrina.exblog.jp

ル・マンジュ・トゥ 2015年 2月

c0105068_8381965.jpg
バレンタインは神楽坂の Le Mange-Tout にて。今年のバレンタインは土曜日だったので義理チョコは止められて本当に良かった。来年は日曜日なのでこれを機にフェイドアウトさせていただく所存でございます。Sの職場のオバ様方は前日の金曜日に下さったようですが。皆さん偉いね。
c0105068_845248.jpg
このムース凄く好き。白人参のムースにパンチェッタとグレープフルーツ。この店は初めてなのだが、この時点でかなり気に入りました。
c0105068_8492495.jpg
Daniel Dumont
ちいさなシャンパンハウスのこだわりのシャンパーニュ。 畑はプルミエ・クリュに指定されチョーク土壌の素晴らしいテロワール。顧客は 80 %がフランス国内の主に一般顧客。 20 %がヨーロッパ(ベルギー、イギリス、ドイツ、イタリア)、アジア地域は初めて。
c0105068_8545919.jpg
白子にフキノトウ。春の香りが嬉しい。
c0105068_857238.jpg
蝦夷直のコンソメスープ。クラクラしますね。物凄いですよ。
c0105068_913895.jpg
これがまたねー。堪らない。
c0105068_93177.jpg
赤ワインをグラスで。
c0105068_93411.jpg
c0105068_94639.jpg
どのお皿もみんな好きでした。そしてデザートへ。
c0105068_981293.jpg
c0105068_984998.jpg
マダムに勧められるまま、マールまで飲んじゃう。
c0105068_9103679.jpg
噂に違わない凄い料理でした。神楽坂が家から近くなって良かったです。世間のお祝いに託けてだけでなく、予約が取れて経済が許せばちょいちょい行きたいと思うお店です。
[PR]
by penelopemnm | 2015-04-11 23:32 | Sと 飯田橋・市ヶ谷・四ツ谷
<< 湯河原 石葉 みちのくの仏像&VOCA展 >>